現役JK(らしくないけど)どうでしょう

好きなものがV6、TEAM NACS、特撮、アニメ、水どうetc...とてもJKとは思えない趣向を持つマイナーJKのブログです(`・∀・´)

落語

今日は落語について。

落語は日本のれっきとした伝統芸能なのに何故か自分たちの生活の中では馴染みが少ないせいか、マイナーな界隈でありがち。

笑点に出てる方々は皆噺家だけど、実際落語を話してるところって見たことないから、普通に大喜利やってる人たちだと思ってたw

そういうのもあってか皆それ程興味を持たないんだろうな〜。

でも私は落語は本当に面白いと思うし、皆一度でもいいから聞くべきだと思う!

 

落語には必ずオチがある。そしてそのオチはどれも秀逸で「成る程!」と感心できる。

私はそれらのオチが大好きだ。それこそ感心するものばかりで、話を聞いている間もどんなオチになるのかとワクワクしながら聞いている。

 

そんな私が落語に触れるキッカケとなったのが、昭和元禄落語心中というアニメ。

1話でがっちり心を掴まれた。これほどまで真剣に、かつ面白く見入ったものはないわ。

与太郎の「出来心」、あれが私の初めての落語で、その面白さに完璧にやられた。

それからは落語興味は持っていたけどあんまり調べなかったなあ…

 

そしてまたつい先日、落語に触れる機会があった。engeiグランドスラム、この大トリに円楽さんが落語を披露していた。

笑点では大喜利ばっかりやってる人の本業、初めて見たものだからちょっとビックリしたけど、やっぱり面白いしすごく聴きやすかった。

「猫の皿」やっぱり秀逸なオチ。相手側の方が一枚上手だったっていうのが良い。

 

それからちょこちょこっと落語を調べて聴いてたんだけど、柳亭小痴楽さんの落語が個人的には好き。

勿論私は落語のことまだほんのひとかじりしかしてないからアレだけど、すごく聴きやすいなあって思うw

けど残念ながらあまり動画が上がってないのねー、うーん…。

 

あとは柳家喬太郎さんの「時そば」をニコニコで見た。

なにあれヤバイ(語彙力)

なにがヤバイって、まず枕がヤバイ。全然本編入らない。寧ろ枕が本編(?)

コロッケが面白すぎる。落語はオチだけじゃないと知らされたね!

あとは本編の蕎麦を食べるときね!あれどっから音出してんの!?って位凄い。流石プロ。

あそこにちゃんと蕎麦があるって感じがする。

こういう動きとかってやっぱり落語特有の面白さなんだろうなあ。

 

今の私ならタイガー&ドラゴンも楽しんで見られるなー、前に再放送やってた時は「落語なんてなあ…」って思ってたから岡田くん超美人期なのに殆ど見られてない( ̄▽ ̄;) 

色々なことに興味を持っていれば色々なことを楽しめるよねえ。さー、タイドラ見るか。